シストレ24のスプレッドの最近のブログ記事

インヴァスト証券シストレ24では、スプレッド(売値と買値の差)は、カバー先金融機関から提示されたレートをベースとして提供されています。このため、スプレッドは市場の流動性に合わせて、変化することにな り、このため、インヴァスト証券の公式サイトにもスプレッドの一覧表がのせられていません。実際の提示レートやスプレッドを確認するには、取引画面の表示から見ることができます。

で、実際に確認してみました。

米ドル/円では、2.5~2.8pips
ユーロ/ドルでは3.2pips
ユーロ/円4.0pips でした。

やはり自動売買の利用料分だけ上乗せされてるのはしょうがないですね。
ちなみにインヴァスト証券の普通のFX口座、FX24のスプレッドです。
米ドル/円 0.8pips
ユーロ/米ドル 0.9pips
ユーロ/円 1.4pips
それぞれ2~2.6pips程、シストレ24には上乗せされてます。

しかしインヴァスト証券シストレ24に必要な口座開設・管理費・売買手数料も無料で利用できて、
この差でしたら十分ではないですかね!

なお、重要指標などの発表前、発表後や、流動性の低い時間帯、早朝の時間帯など、
特定の時間帯はスプレッドが拡大しやすくなるのは他の会社と同じです。

invast.jpg

また、インヴァスト証券シストレ24の入出金手数料は、利用者側から入金する場合、入金にかかる手数料は利用者負担となります。しかし即時入金サービスによって、振り込み手数料無料で利用できます。インヴァスト証券から利用者の口座への出金の際の手数料はインヴァスト証券負担となりますので、即時入金サービスを使えば入出金手数料は無料で使える事となります。